雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

ブラック企業ですが、若干の業務改善をしています。その21

www.taishokumshoku.info

今月は、あまり改善できていません。
営業所のある地域では、水害等の被害が発生したこともあり、
そちらの対応に集中しておりました。

その中で、大きな取組みを1個行いました。
トータルコストダウンの取組みです。

当営業所も、夏場は繁忙を迎える事もあり、
一時施設を借り上げて業務をしています。
① Aの施設を借り上げ+A会社のトラック便を使用+弊社の人件費。
② Bの施設を借り上げ+B会社のトラック便を使用+弊社の人件費。
営業所の各部署が契約する事もあり、①の施設の賃料は安くても、運送代が高いほうを選ぶか、
②の施設は高くても、運送代が安いほうを選ぶか、毎年もめていました。
そこで、今回は、弊社の人件費の使用分まで、選定に含めることに。
弊社の人件費を安くするには、手間を省く事。どちらが、手間を省いてくれるかです。
各事業所に確認し、弊社の要望を受け入れてくれるほうを選ぶことに。

昨年に比べ、1ヶ月で、約100万円の経費を削減する事が出来ました。
しかし、縦割り文化。トータルとしては、コストダウンできたのですが、
トラック便の使用料が、昨年より高くなってしまいました。
現在は、本部から、その経費を管轄している部署だけ怒られている状況です。

会社の経営のためには、トータルコストを削減出来るほうがいいに決まってますよね?
そんな不満は残りますが、弊社の手間を省けた事は大きいです。