雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

オリンピック開催で一人負けの日本・・・・

選手の皆さんの事ではありません。
開催にかかる費用の事です。

オリンピック開催の延期で、日本の負担は、追加経費をあわせ、1兆6440億円となってしまいました。
しかし、IOCは、880億円追加融資に留まり、その殆どが日本で使われていません。

皆さんはどう思いますか?
今回、建設された競技場の大半が赤字運用となる見通しです。これから負担する国民にとっては、迷惑なことです。

もし、中止となっていても、IOCは損失が無かったと、バッハ会長の発言で明らかになりました。
保険に入っているそうです。
どっちに転んでも、損失は無かったようです。
流石、ぼったくり男爵と揶揄される方ですね。

このオリンピックで、経費負担が大きくなった日本だけが、
一人負けしたようです。
しかし、これだけのお金が動いているという事は、
誰かが儲けを得ているという事ですよね?
誰かは分かりませんし、憶測で書くことではないと思います。
しかし、確実に誰かが儲けてはいます。
それが経済ですから・・・・

負担は日本全体。儲けは一部の人間。
とても許せる行為ではありません。