雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

ブラック企業ですが、若干の業務改善をしています。その20

今回は、これが実を結んだお話し。
www.taishokumshoku.info

20人×30分の作業時間を確保した事で、メリットが!
急な退職者が出たのですが、補充する事なく仕事が回るように。

・求人・面接・雇用・訓練
という、初期にかかる経費はカットでき、
1人分の給与が実質削減出来ました。
月に20万として、年間で240万。
そこに会社負担分の社会保険料から福利厚生まで、
考えれば、300万円程度の経費削減。

管理者やプレイングマネージャーとしては、
部下の管理数が減るのが、うれしい事。
管理する社員を減らしていくのも、
自分の仕事を減らす要因にもなりますよ☺