雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

コロナ禍で、マイホームを失う・・・

コロナ禍で、マイホームを失う人が多くなっているという。
こう記事の場合、取材対象が重要だと、つくづく思う。

◎40代男性 鉄道関係 独身? 2,500万円全部ローンで購入。
 手取りが4/3に減り、夏のボーナス全額カット。
 返済は、月2万・ボーナス25万。
 夏のボーナスがカットされ、資金が底をついた。

40才まで、鉄道関係に勤めていて、貯金が無かったのかと・・・。
頭金を入れていないのに、給与がカットされたら、
すぐに返済出来なくなったのだ。

コロナ禍は急激に収入の減少を生んだが、
徐々に人口が減少し、スモール経済となる日本では、
遅かれ早かれ住宅は失っていたと思う。
それだけ、計画性が無かったのだ。

借金が苦手な人には、1年のローンも嫌になる。
返済日に、後何回って考えたりする。 
それだけ、長期の借金は、精神的に追い詰めてくる。

セオリーとしては、頭金をしっかり貯め、借金総額を減らす。
いざという生活費も、数か月分貯蓄しておく。
ボーナスに頼らない。税金も負担が増える。
返せる時に返す。期間を短くする。等々はせめて必要だ。

最低レベルの計画が立てれなければ、住宅は購入しないほうが幸せだ。
www.taishokumshoku.info
www.taishokumshoku.info