雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

銀行業界 まだ利用者に還元できるはず!

銀行が利用者から料金を徴収し始めている。
そんなことより、銀行がすべき事があると考えている。

いつまで、1銀行1通帳を作っているのだろう。
全部の銀行が、同一の通帳で運用したら?
ATMが同一化できる。
そうすれば、各行がATMを設置する必要もない。
保守費用や開発費用も減額できる。
それだけでも、多くの銀行で費用が圧縮できる。
他行送金手数料も減額できるだろう。

なにも努力せず、利用者が負担するシステム。
非常におかしいと思っている。

利用者も知恵を絞らないといけない。
高齢者も、知識を得て、実践しないといけない。
電子マネーの普及だ。
普及させることで、各銀行は再編を余儀無く推進するだろう。
そこまでしないと銀行業界が変わらないと思う。

利用者の事を考えない業界。
そろそろ、その体質を改善しないのだろうか?
利用者に負担を課す。
いつまでも、社会的な存在意義を感じられるだろうか?
ネット銀行のほうが、存在意義を感じてしまう。
私の感覚がおかしいのだろうか??

利用者を無視した企業に、存在意義はないと思っている。