雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

ブラック企業ですが、若干の業務改善を実施しています。4月のまとめ

自分が忘れないように、まとめてみました☺


①必要の無い点検を止める。
 これで1日10分以上の削減
 点検用紙も止めますし、それを用意する作業もなくなります。

②日々の無駄な作業の削減
 これは、社員からの提案。
 日々無駄な作業をやめさせて、1日15分の作業時間確保。
 素晴らしい提案でした。

③ハブ拠点としての役割で削減
 各営業所のハブ拠点としての見直し。
 1日で各営業所の作業時間を20分削減。
 ちょっとしたトラック便の時間変更で実施。

④人員の活用
 業務が少ない日の配置を見直しただけ。
 リストラするわけではなく、少なくした日に
 休みをふるか、忙しい日にシフトするか。
 無駄な配置をしないで、知ってる感をだす。

⑤ハブ拠点としての役割外業務の削減
 これは、役割外の業務を無くしただけ。
 知識が多くあるわけでもないのに、多くの問い合わせが。
 これだけでも、1日20分の削減が可能


以上が、4月提案で5月実施分です。
まだまだ、無駄な作業を洗い出していきます。