雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

働くということ!

誰かが言っていました。

我慢料だと。

社会的な存在意義を感じれないと、

そうなってしまいますね!

私もそうです。

 

弊社が無くなっても、誰も困らないと思います。ちゃんと、経営数字にも現れています。売り上げは減少の一途です。

 

本当に我慢して働いています。

左遷され、ブラックな弊社で働く。

我慢料として、時間を搾取された分を

給与として貰っています。

 

やめればいい!

そんな意見も分かっていますが、

もう少ししがみつく事を選んでしまいました。

生きるためには、色々と必要なので、

もう少し資金が欲しいんです。

甘いですが、ブログと金融商品の利益で、

一定の収入ができたら、安心してやめれます。

初めてから2年。

当座の資金は、たまってきました。

後は、一定収入の確保。

これが課題です。

 

無職になる勇気がなければ、

我慢して働きながら、セミリタイアの道を模索するだけです。

日々、後悔しないように、

精一杯活動していきます!

 

皆さんの応援、お待ちしています!😊