雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

ブラック企業ですが、若干の業務改善を実施しています。その1  

私は、4月1日で左遷させられました。
左遷先の営業所もブラック・・・・。
朝から晩まで働かないといけないような職場。
まぁ、ブラックです。

しかし、無駄が多い。
しないといけない事はしますが、無駄な点検が多い。
点検のための作業が多い。
作業リーダーも管理者も、それに時間をとられてしまって、
現場の改善が進みません。

そこで、リアルタイムで行っている作業を紹介します。
①必要のない点検をやめる
現在は、その段階です。
しかし、【止める】という行為は、作業員には新鮮に映ります。
管理者から、無駄を無くすという話をすると、
作業員からも、無駄と思うポイントを聞けます。

本日は、その作業の中断指示をしました。
1日1人で10分程度の作業量を減少させれそうです。
その積み重ねで、無駄を省く。

しないといけない点検と、しっかり熟知して対応する。
それだけで、色々と職場が変わります。
そうしないと、管理者もいつまでも帰れません。

改善は、自分に跳ね返ってきます。
継続的に書いていきます。