雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

人事の責任者は恨まれる??  2021/3/29

本当にそうだと思う。
ある本に、社長は人事に介入せず、
人事部長に任せるべきだとあった。
そのとおりだ。

私は、この度、遠い地に赴任することとなった。
役職は平行のまま。
本部の人事に嫌われているから仕方ない。
前にも書いたが、問題を起こす管理者は要らない。
会社に盾突く管理者は、一番要らない。
実績は、関係無い。何をしたかは問題ではない。
何もしなかった事が、大組織では必要なのだ。
出世したいなら、会社に疑問を持たない事をお薦めする。

それと話しは、別だが、左遷させられると人を恨んでしまう。
人事部長を特に。
まぁ、人事なんて、いい思いする人もいれば、
不満を持つ人もいる。
全員が納得する人事なんてありえない。

人事部長とすれば、いい待遇をした人は、
自分に恩を感じてくれると思うかもしれない。
受け手としては、あまり恩を感じていない。
至極まっとうな評価だと思っている。
一方、不満を持つ異動の方は、良く覚えている。
恨まれる筋合いはないかもしれないが、
不満の捌け口は、人事部長や関係者を恨む事でしか
自分を納得させれない。

一回の人事で、相当に恨みを買う。
人事には、社長は携わらないほうがいい。
社長が、交代する事が無いなら、特にだ。
人の恨みは恐ろしい。
心の中で、会社を恨んでいる。
そして、自分のポテンシャルをフルに発揮させないで、
給与だけを貰い続ける。
相手の地位が高ければ高い程に強くなる恨み。
人事部長なんて、長く続ける役職ではない。
人の恨みで死んでしまう・・・・・