雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

バブルの後遺症 こんな後遺症もあるのか・・・

ふるさと納税返礼品で、バブルの様相だった町がある。
高知県奈半利町だ。
ふるさと納税での寄付金額は、多い時で39億円にものぼった。
町の予算が12億円程度だった事を考えると、
その額の大きさに驚いてしまう。

導入当初は、何を載せても選んでもらえるほどの勢いだったようだ。
町の飲食店はそう語る。
年間で、3,000万円の売り上げがあったという。
しかし、汚職事件発覚後、街は様変わりした。
多くの業者が廃業に追い込まれた。
そして今でも、回復の道は見えていないという。

住民は、身の丈にあわない事をして街が壊れたと嘆く。

バブルは、その一時だけはいいが、後遺症に悩まされる。
その期間のほうが長い。
何事も、ほどほど。
健康食品も、摂りすぎてしまえば、不健康となるように。

バブルに踊らされない、強い家計を作る事が一番だ。