雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

JR西日本 労組がベア要求見送り・・・     2021/2/5

JR西日本の、最大労働組合「JR西労組」。

会社に要求する、ベースアップの見送りを決めた。
今年度の業績が、2000億円の赤字との見込みからである。

通常、労組から、ベースアップ見送りはしない。
それだけ、組合員としても、危機感が強いのだろう。

ベースアップを要求するより、現状維持のほうが合理的である。
もし、ベースアップされても、その余波は人員整理
として還ってくるかもしれない。
同じ組合員を窮地に陥れるかもしれないのだ。

労使が一体となって、乗り切らないといけない「コロナ禍」。
弊社も成熟した春闘として欲しい。