雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

本当に嫌われている 他部管理者の悲惨な状況! 

嫌われてしまう上司は、昨日の記事をご覧ください☺ ↓ ↓ ↓
www.taishokumshoku.info

今日は、実際に嫌われてしまっている
他部管理者の悲惨な状況をお知らせします。

再三にわたり、社員からの申告があり、
既に営業所トップから、指導・是正を求められています。
その方は、もう、58才くらいだと思いますが・・・・。

《この管理者への社員からの声》
「話が長いだけで、結論がでない」
「相談すると、怒鳴られる」
「同じ質問を何回もする」
「くどい。」
「話しをしたくない」
数々の声が上がってきます。

職場の雰囲気は、お葬式そのもの。
誰も話しをしないので、暗いイメージ。
部下は、「報告・連絡・相談」は必要最小限にとどめています。
部内では、孤立無援。

再三に渡る指導をしても是正されないため、
営業所トップからの評価は低いです。
あまりにも苦情が多いので、本部にも情報が入っているため、
この後の昇進も絶望的です。
本人は、昇進を望んでいますが・・・・。

《部目標、全項目が未達成》
・営業の目標は、部下社員が絶対に達成させないと頑張っているため、未達成。
 その上司の成績になるような事は、協力しない意気込みです。
・業務の改善は、手すら付けてない状態です。
 どこに問題点があるかが分かっていませんから。
・人員削減目標も、改善していないので、一向に進みません。
 進む訳もないですが・・・。

それでも、仕事をしらない事を周りに知られないように、
「私は全てちゃんと指示しています。」
「私は、知らない事はないんです。」
必死です。
そんな風に隠そうとしているため、自然に態度も高圧的に。
そして、部下社員以外の人からも、見放されて・・・。
ものの見事に、負のスパイラルに陥る感じなのですが、
ここまで、ダメ管理者の教科書のような人を、見た事はありません☺

職場で孤立し、パソコンだけがお友達のような感じです。
そんな状況で楽しいのでしょうか?

あ!そうそう、営業所のトップが、こんな申告が上がっている。
そんな話しをしたところ、驚きの返答が・・・・!
「誰ですか?誰と誰がそう言ってるんですか!」
「全体からの意見だから」
「いいから教えてください。誰ですか!?」
教えはしなかったようですが、教えたら、すぐパワハラするんでしょうね・・・・

こんな人生、楽しいですか?
私は、そんな状況で、一日の大半を過ごす会社には居たくありません。
それこそ、人生の大半をムダに過ごしてしまい、後悔しか残りません。

変わりたいと思ったら、是非読んでみてください。
もちろん無料です☺
www.taishokumshoku.info