雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

こんな上司が嫌い! 嫌われるとデメリット!  

嫌われると、会社員というか、管理者ではデメリットしか感じません。

必要な情報が上がってこない。
成果があがらない。
何か改善したくても、協力してもらえない。
ハラスメント系によく名前が挙がってしまう。
等々、デメリットがいっぱい。
出来たら、嫌われないほうが、上手に社員管理できます。

・具体的に街の声で上がった嫌いな上司のタイプ
①相手によって態度を変える
②仕事を押し付ける・仕事をしない
③高圧的・傲慢
④気分屋
⑤自分が全て正しいと思っている

なるほど!これ以外でも、暗い・生真面目・細かすぎって人気無いですよね。
全体的に、コミュニケーションをとりたくない。
そう思われる上司は、嫌われるでしょう。

部下社員達は、何を苦痛に感じるのか?
「報告・連絡・相談」
これが一番苦痛に感じるそうです。
その上司は、だんだんと情報があがらなくなり、
職場内で孤立してしまいます。

そうなると自然と、成果は上がらなくなって、
自分の評価も下がってくる。
そして、パワハラに走ってしまう。
ますます、部下達のモチベーションは下がり・・・
負のスパイラルですね。

今の時代、上司は嫌われてなんぼ!なんて事はありません。
まだ、嫌われてるかもと不安になる方はいいです。

上手く部下が動いてくれない!
嘆く前に、自分を見つめ直してください!