雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

新電力が試練時? 仕組みをみてみた   2021/2/1

新電力って、そもそも?
私は、正直言って分かってません。

記事によると、
発電施設を持たないが、日本卸電力取引所を通じて、
大手電力から出た余剰電力を調達するそうだ。
なるほど・・・。
今までの需要と供給のバランスだったら、
消費者は安く電力を購入できた可能性があるわけだ。

しかし、今年は、ニュースでもあったとおり、
寒波等も影響し、電力が不足してしまい、電力が高騰した。
年明け、仕入れ価格が10倍が跳ね上がった。
新電力会社と「市場連動型」で契約した消費者は、
電気料金が跳ね上がる可能性があると・・・・。

発電施設が無ければ、何も打つ手が無いように思われる。
新電力会社は、どうしようない状況だろう。

自由競争と言っても、発電施設がなければ、
本当の競争にならないような気がするのは、私だけだろうか・・・。

節約になりそうだっただけに、このニュースは衝撃だ。
ここまで価格が高騰するとは、誰も予想して無かったのだろう。
もう少し、様子をみることにする。