雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

隠れ赤字家計が明るみに! ピンチをチャンスへ  2020/12/14

今年は、冬ボーナスの減額や不支給が多くなっている。
www.taishokumshoku.info
そして将来も厳しい給与事業。

そんな中、こんな記事がでた。
隠れ赤字家計の危うさ。またかと思いながら読んでいた。
しかし、記事の最後にいいことが記載されていた。
「早めにボーナス補填家計に気づいた事はいい事」
なるほど!
ピンチになったからこそ、浮き彫りとなった問題点。
その問題点に、いかに早く対処できるかが、今後の家計に繋がってくる。
まさしく、企業と一緒である。
問題点を見つけ出し、改善する。そして定着させる。
その繰り返しで企業は経営を継続してきた。

家計も同様である。
生命保険の保障内容が、5年前と現在と同じニーズではない。
子供が出来れば保証を充実させたくなるし、
子供が成人すれば、保証を減らしてもいいだろう。

家計でのPDCAをしっかりと回し、強い家計を作っていこう!