雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

どれくらいの不労所得があればリタイアできるか?②

パート①はこちら ↓  ↓
www.taishokumshoku.info

簡単に解釈すると、
①現在の支払い金額を抑える
②ライフステージを考慮する
この計算が出来れば、いくらあればいいか分かる。
パート①はあくまでも、成功者。
月に事業に必要な経費支払い後、手取り30万もあればいいのような気がする。
不労所得でそれだけ得るには、不動産か株式か。

株式でいえば、配当金が出るので、それがいくらになるか計算すればいい。
1株10円の配当。1000株持っていれば、10000円。それが年間2回とか。
で、やっと年間20000円の不労所得を得ることになる。
後は、支払いベースで、年間いくら必要かが問題となる。
年間で、300万支払が必要であれば、配当金10円・年間2回配当で
15万株持っていれば、リタイアが可能となる。
一株500円として、75000000円の元手が必要となる。

庶民は、労働所得+不労所得で生きるしかないのか・・・。
それとも、不動産投資へ進むか・・・・。
リタイアを考えている人は悩みが尽きない。
私もその1人だが・・・・