雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

どれくらいの不労所得があればリタイアできるか?   2020/12/10

そんな記事が出た。
「サラリーマンを辞めて月100万円で楽しく過ごす 働かないという生き方」

確かに月100万円も収入があれば、楽しく過ごせるだろう。
この方、不動産収入がメイン。
個人でアパート1棟+法人でアパート1棟と戸建て6棟を持っているだけ。
持っているだけと書けるところが凄いと・・・。
それで、返済金はあっても月100万円の収入。

確かに不動産収入は魅力が多い。
本当の意味での不労所得。リタイア出来る方も多い。
かなり計画的に、そして勉強してた方だからの結果だろう。
空き部屋が1つ出たら破綻なんてことは無く、余裕のある計画で開始したのだろう。

不動産収入でリタイアするためには、本業で生活出来、空室率等を考えて
ローン返済計画をする。最悪、持出の返済があってもいい位の気持ちで。
本業収入があったほうが、銀行からの融資は通りやすいですし。
そして、本業収入があるうちに、家賃収入を貯める。負債を減らす。
など、計画的に運用していかないと、夢の不労所得での生活はできない。

ここの物件はいい。オーナーになりたい。
希望の物件をもっている方は、参考にしてみてもいいのではないか。
これこそ、成功するかしないかは、自分の才覚にかかっている分野である。