雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

景況感が改善 2020年7月と比べれば  2020/11/11 ポッキーの日か!

2020年10月の景気についての調査が行われ発表となった。
2020年7月に比べ景気が良くなったと回答する人が多く、
改善されていると発表に。当然の数値ですね。
ただ、水面下の数字は厳しい。
失業者・内定取り消し・賃金のダウンなど悪いニュースが多い。
また、働き改革での雇用形態の変更等、庶民にとっては厳しいものがある。
一方、グループ企業傘下でも差が出てきている。
www.taishokumshoku.info
トヨタグループは、当初見込みより上方修正する決算数字を発表している。
傘下企業も、受注が増加し経営は楽になる。
しかし、日産グループは、コロナ前からの業績悪化に加えて、
コロナの影響も受け、回復の兆しが見えない。
傘下企業も、厳しい経営状況となっている。

御社が、どの企業と密接な関係があるか。
将来の人生設計をする時、全ての事案を頭にいれ、コストの計算をしなければならない。
会社員の皆さん、自社の経営状況。今後の展開。取引先。
様々な正しい情報を手に入れましょう。
泥船に乗っている事に気づくだけでも、行動がかわります。