雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

健康保険組合も巨額赤字が発生見込み 2020/11/06

大企業の社員が中心に加入している健康保険組合連合会
2021年度・・・6700億円赤字
2022年度・・・9400億円赤字
巨額な赤字予想を発表した。
賃金の減少により、保険料の収入も減少してしまうのが原因。
団塊の世代の医療費支払い拡大で、6000億円の赤字を当初から見込んでいたが、
コロナで赤字額が拡大してしまう。

怖いことに、保険料の値上げでカバーすると、1.2%も値上げが必要となる。
益々、国民負担が増えそうな記事だ・・・・。