雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

大学への進学 奨学金利用はしっかりと計画を立てて! 卒業後に破綻が待っている?2020/11/05

やりたい事。勉強したい事。
夢を追い求める人には、酷な話しだが、奨学金を利用した場合、卒業後には返済生活が始まる。
それでも、大学で学びたいと思う人もいるだろう。
親御さんが、資産家であればいいが、普通の会社員の家庭では、実家から通ってくれない限り、全てを賄う事は現実厳しい。
入学金、授業料で数百万。その他に、アパート代と生活費。毎月10万以上を工面する家計も苦しい。
奨学金制度も見直しが始まっているが、ただの借金。
卒業後に、希望の分野に就職出来ればいいが、この時代難しい。
就職して、毎月数万を何十年と返済する。
その間に新しい借金が増えたとしたら・・・・・。
一生、返済する人生にもなりかねない。
ただ、漠然と進学を考えている人には、再度検討して貰いたい。