雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

人事部長は見た! シリーズ第3作 差し押さえ事案発生

勝手にシリーズ化していますが・・・。
今回は、給与を差し押さえられた事例です。
弊社でのアルバイト社員の事なのですが、
税金の支払いを滞納していたため、給与が差し押さえられました。
所得税は控除しているのですが、地方税は自分で支払うシステム。
話しによると、奥さんのパート収入が無くなり、息子さんも失業。
支払いは奥さんに任せていたので、ここまで一切分からなかったとの事。
差し押さえが発生すると、当然の事ながら、会社としては問題視します。
納税は国民の義務ですから。滞納するという事は、社内のお金に関する
業務からは外すしかありません。犯罪する可能性がありますから当然です。

皆さんの会社では起きていませんか?
生活苦から、社内の情報を売却する社員もいます。
機密事項を売却する社員もいます。
会社経営を揺るがす事が無いように、
社員の生活にも目を光らせましょう!
www.taishokumshoku.info
www.taishokumshoku.info