雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

来年の内定者数が減少 2020/10/20

日本の来年の内定者数が、11.4%も減少している。
売り手市場が、コロナにより一気に買い手市場となった格好だ。
ホテル業・観光業・自動車関連企業は、採用数を少なくしている。
世界経済の低迷で、仕事が無い状況。
ここに、IT化が加わると、更に人がいる企業が少なくなる。
世界に目を向けてみると、仕事以外にも失業者を増やす状況のようだ。
金利により、体力のある会社が、体力の無い会社を買収しようとしている。
集約化は、リストラの一歩だ。
強い企業は、より強く。
コロナの影響で、益々格差がつきそうだ。

投資先は、体力=資本がある企業にしたほうがよさそうだ。