雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

もしもの備えについて

今週のお題「もしもの備え」
弊社の社員に比べたら、準備をしているつもり。
しかし、SNSで知り合う人達に比べたら、足りないと思っている。

十年も前から、途中で退職するつもりだったのに、蓄えが少ない。
本当に危機感を持って、退職・独立に向けて動き出したのも、ここ1.2年のこと。
想定以上に蓄えが出来ないものだし、本業以外の収入源の確保が難しい事を改めて知った。

備えは、早ければ早い方がいい!

退職という文字が浮かんだら、すぐに準備したほうがいい。
一度でも考えたら、その会社に一生居る事が苦痛になる。
ふとした事で、退職の気持ちが出てきてしまう。
もう、社畜ではいられない思考になっているのだ。
普通は、日々会社に行き、愚痴を言って、また次の日会社に行く。
ルーティーンのように思考無く生きていけば、退職という文字は脳裏に浮かばない。
それはそれで幸せなこと。考えるほうが、苦痛だからだ。

考えてしまった会社員諸君は、準備を始めよう!
準備をして、【今】という時に羽ばたこう!
考えることは苦痛だけど、考えた人間にしか見えない景色があるはず!
共に行こう!