雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

節水シャワーは購入したほうがお得?

ブログアイキャッチ
今までの自論が、大した節約になっていなかった まるたまごです。
今回は、こちら!

節水シャワーはお得か!?

シャワーヘッドを変えるだけで、節約出来たら嬉しいですよね?
まるたまご自身、購入するか悩んでいる最中なので、効果を検証しながら決定したいと思います。
節約したいって方にも読んでいただき、節約の参考になれば幸いです。

そもそもシャワーってどんだけお水を使ってるの?

今まで計算したことないため、まずは、シャワーに使う水の量はどのくらいなのかから調べます。
一般的には、1分間で12リットルの使用となってます。
出し方にもよりますので、一般的な数字を抑えました。
15分間出っ放しですと、浴槽にお湯を張った程度になるそうです。
まるたまごが住んでいます新潟市ですと、1リッター0.26円なので、1分間で、3.12円かかる計算となります。

続いて、節水シャワーの性能等を調べてみました

この比較表は凄い!
my-best.com
ベスト1 田川化工さん  1分で6リッター 止水無  5,390円
ベスト2 田中金属さん  1分で7リッター 止水無  16,500円
ベスト3 アラミックさん 1分で9リッター 止水有  8,889円
使い勝手の良さも評価に入っているので、とても参考になりました。

1位の商品ですと、1分で6リッターの節約ですから、1.56円の節約。
まるたまごは、5分程度使うと考えると、1回で7.8円の節約になります。
商品代金を回収するには、5,390円÷7.8円=691回分で回収する計算になります。
とすると、節水シャワーがどれだけ使えるか気になるところ。
交換時期は、5年が目安。毎日とすると、1,825回使用できる計算です。

気になる事が1点・・・

それは、止水機能があるかどうか。
例えば、髪をシャンプーしている間、ヘッドに止水ボタンがあれば止水しますが、
しゃがんで止水する行為は、まるたまごはしないと思うので、止水ボタンは欲しいところ。
細目に止めるほうが、節水になるため、是非検討中の方は、止水機能にも注目を。

まとめ

計算の結果
節水シャワーは購入したほうがお得!
男性で、短時間しか使用しない人は微妙ですが、日々、シャワーを使っている家庭では、確実にお得。
それも、使用する時間が長ければ長いほど効果が高くなります。
まるたまごが目をつけた商品は、アラミックさんのシャワーヘッドです。
止水ボタンがあり、洗い流しの効果も高い商品です。
1分間で9リッターの使用なので、1分間で3リッター節水し、5分で15リッターの節水として計算すると、1回で3.9円。
5,148円の商品なので、1,320回使用すれば元が取れます。
止水機能を上手に利用し、3分でシャワーが終わったとすると、今までに比べて、33リッターも節水でき、670回使用すれば十分元がとれます。

地球環境にも優しく、節約になる節水シャワーを、皆さんも設置してみませんか?