雑草の中の一本

殻を破って一歩 挑戦へ

2020-11-06から1日間の記事一覧

ボーナス返済の恐怖 ボーナスをあてにしない生き方しかない 2020/11/06

ボーナスの減額・無支給の記事が今年は多い。 支給されるだけいいと思うが、それを返済に回していた家庭は大変だ。 全ての計算が狂ってくる。 記事では、昨年の半分。借金がなければ、欲しい物が買えない。 貯金が出来ない。その程度で済みますが・・・・。 …

健康保険組合も巨額赤字が発生見込み 2020/11/06

大企業の社員が中心に加入している健康保険組合連合会。 2021年度・・・6700億円赤字 2022年度・・・9400億円赤字 巨額な赤字予想を発表した。 賃金の減少により、保険料の収入も減少してしまうのが原因。 団塊の世代の医療費支払い拡大で、6000億円の赤字を…

法人所得が10年ぶりに減少( 一一) 日本の財源も気になる 2020/11/06

2019年度法人所得が、2018年度に比べ11.4%減少した。 しかし、コロナの影響とはいいがたい。 2020年3月まで状況だからだ。 2020年度は、もっと減少した数字になることは間違いが無い。

日本はまだマシなのか!?世界では失業の嵐!  2020/11/06

コロナ禍前なら医療を受けれた人が無くなる・・・・。 差別があってはならない分野だが、悲しいかな現実は・・・・。コロナ後の世界大失業社会の数字がひどい 世界の3分1が、雇用を失いかねない。 ・中国では、2億5000万人の失業危機となる。 ・アメリカでは…

通勤手当は非課税☺税の知識も身に付けよう!

記事では、税金の理不尽とあるが・・・・。 通勤手当は、月15万円以内なら非課税の扱いとなる(マイカーは別の上限)。 例えば、月に15000円かかる通勤代を会社がまるまる補助してくれた場合、労働者は、15000円そのまま貰える。 しかし、リモートワークで通勤…

賃金は下げの数字ばかり 庶民の暮らしは厳しくなる 2020/11/06

9月の平均賃金が発表された。 前年0.9%減の、26万9503円となった。8月期は、27万3263円。 減少は6ヶ月連続となった。 大きな要因となったのが、残業代の大幅な減少だ。 業種では、生活関連・飲食業が回復していない。www.taishokumshoku.info 前のファイナン…

収入減対策 サラリーマンが出来る4つのこと  2020/11/06

ファイナンシャルプランナーの記事。 興味津々で覗いてみました。 ①副業する・配偶者にも働かせる ②投資で増やす ③節約する ④スキルを高める ざっとこんな感じです。 目新しい項目はありませんでした。 www.taishokumshoku.info